高校生向けボランティア証明書

NPO法人JAPANボランティア協会(以下、JAVO)では高校生向けのボランティア証明書を発行しています。

全てのNPO法人でのボランティア活動について、ボランティア証明書の発行が可能です。NPO法人とは、ボランティアを中心に活動している団体のことです。例えばNPO法人ABCでボランティア活動をした場合、JAVOのボランティア証明書発行申請書をダウンロードし、NPO法人ABCの代表に提出してください(ボランティア証明書発行の詳細はコチラを確認ください)。そうすると、JAVOからみなさまへボランティア証明書を発行いたします。

ボランティア証明書は、大学受験の際に自己PR資料として添付して提出することをオススメしています。規定の書類だけでなく、追加資料として一緒に提出することで、その経験に注目してもらうことができます。欧米では良い大学に進学するためには、高校生時代のボランティア活動のアピールが必須です。最近は世界的にもSDGsと言って、持続可能社会を作っていくための取り組みが行われており、日本でも同様です。持続可能社会を作っていく一つの方法として、ボランティア活動が広まっていくことは必須です。そういう意味でもボランティア活動が認められ、大学受験時のボランティア証明書の価値も上がってきています。

ボランティア証明書を発行したい高校生の皆さんは《コチラ》をクリックしてください。

 

高校生のみなさんにとって、ボランティアを始めるというのは勇気のいることかもしれません。高校生がボランティアを始めるための記事も多く公開しましたので、ぜひ参考にしてください。

高校生がボランティアを始めるための参考記事

 1:高校生のボランティア証明書

ボランティア証明書の価値や利用方法など、より詳細に説明しております。まだ使い方などがわからない場合は、ぜひ参考にしてみてください。

 2:高校生ボランティア募集

まだボランティア活動をしていない方。JAVOでは高校生からボランティア活動が可能です。また、オンラインで気軽に参加することもできます。募集の内容など詳しく書いてありますので、ぜひ一度読んでみて、ボランティア活動に参加してみてください。

 3:高校生のためのボランティア探し

JAVO以外でボランティア活動をしてみたい方、例えば地元でのボランティア活動や、海外ボランティアに興味がある方など、自分に合ったボランティア探しのやり方を記載しています。ボランティアを探すときの注意点などもございますので、ぜひ一度読んでみてください。

 

ぜひ、楽しみながらボランティア活動をおこなって、よりよい日本社会を一緒に作っていきましょう!

ボランティア証明書を発行したい高校生の皆さんは《コチラ》をクリックしてください。