1. HOME
  2. ブログ
  3. JAVOサポーター
  4. 私がJAVOでボランティアをしようと思った理由〜スライ信ver.〜

JAVOメディア

~今と、明日とミライへ。~

JAVOサポーター

私がJAVOでボランティアをしようと思った理由〜スライ信ver.〜

初めまして!スライ信です。
この度はNPO法人JAPANボランティア協会(以下、J A V O)でボランティア活動の仕組み作りにチームリーダーとして携わらせてもらっています。僕自身はタイと日本のハーフです。

モノという意味では日本はとても豊かな国だと考えます。しかし、果たして日本は心身も豊かな国と自信を持って言えるでしょうか。自殺や高齢化の問題など人の心身に関わる問題は絶えません。この素晴らしい日本という国がより豊かにそして世界にも自信を持って発信できる国したいと思っています。そこで、ボランティア環境もさながら人と人の助け合い・支え合いが実現できるものだと信じています。ボランティアを通して日本人の心身もより健康になればと思っています。

また、今世界ではS D G s、環境問題が叫ばれています。僕もこの地球に暮らすイチ住人として、日本という枠を超えて貢献できるればと考えています。

J A V Oの活動を通して日本・世界がもっと心身ともに豊かな国・環境になるべく日々チームのメンバーと共に頑張って行きたいと思います。

《JAVOに出会ったきっかけ》

J A V Oとの出会いはひょんなきっかけでした。僕自身が学生時代一緒に仕事をさせていただいた社長(スーパー社長さん笑)が「これからの日本の未来そして世界の未来を考えたときに“人々同士の貢献・共存が必須”」と考えボランティア協会を始めたいと、ある日相談がありました。
僕自身も会社をやめ自分で事業をいくつか進めている中で、今の世の中の現状人の心・環境含め課題意識を感じていました。まさにタイミングがばっちしと言う形で僕も手伝わせて欲しいとすぐにO Kを出して活動に参加しました!(もちろん、社長の熱い押し売りもありましたが笑)

また、何よりも共感できたのは、これからの日本の未来・世界の未来を築いていく学生を中心にしたボランティア団体にしたいと言うことにすごく共感しました。

僕自身もまだまだ若者の部類に入りますが、この想いは確かに若いメンバーに共有・発信していく必要があると強く共感しました。

《ビジョンや事業について》

J A V Oでは、ボランティア活動をするとともに、JA V Oならではの特徴として「ボランティア活動の評価制度プラットフォーム」を構築しています。それは何かというと、ボランティア活動がただ無償の愛のみで終わるのではなく、しっかりと今の社会の活動における評価につながる仕組みです。

現状は、ボランティアをしたとしても受験や就活ではなかなか評価されません。
僕自身も、J A V Oとしても「これはおかしい!」と考えています。
なぜか?そうです。本来、人と人は助け合いながら生きているにも関わらず、人を助けたり、環境に貢献している人が社会の評価制度では評価されないからです。

現在、海外ではボランティア活動に対する評価基準というのが徐々に設置されだしています。特にアメリカ・イギリスなどの西欧ではかなり進んでいます。アジアを代表する先進国の日本も遅れをとるわけにはいきません。

なので、我々は「人と人が助け合う・環境を守るが正当な評価をされる世の中」を実現したいと考えています。

《実際の活動について》

今世界中はコロナという未曾有の危機に陥っています。だからこそ、我々は環境に順応にしながら新たな形で進めていく必要があります。

僕たちの活動は基本オンラインでの活動になっています。(もちろん、実際にボランティアをする際はオフラインですが笑。 )オンラインでの活動のおかげで、隙間時間で参加できる方や、地域を選ばず全国、そして世界のどこからでも我々の活動に参加できるのがJ A V Oの特徴の一つです。

日本中に同じ思いを持った方々とこれからも一緒に活動していければと思っています!

高校生・大学生のボランティア証明書発行はコチラをクリック

《メンバーについて》

活動の中心は学生メンバーになっています。
ですが、もちろん社会人の方々も参加OKで、参加しています。年齢という違いを超えて、対等な立場として学生・社会人がボランティアというキーワードを通して関わっています。(地球という大きな括りで見たら年齢なんて小さな差ですね笑)

メンバーの人柄の良さもあり、みんな楽しく活動できていますし、学生にとっては社会人と関われる貴重な機会になっています。中には就活の相談をしたりなど、別の角度でのコミュニティにもつながっています(社会人も学生で流行っている情報とかが知れて新たなビジネスアイデアにつながった人も!)

また、起業家の人も(自分含め笑)多く参加しています。
会社員、学生、起業家さまざまな環境で生活しているメンバーが関わり、刺激し合い活動を進めています。

学生にとっては起業家との接点を作り、学べる貴重なチャンスかも!?

《最後に》

最後になりますが、改めて、我々は「人と人が助け合う・環境を守るが正当な評価をされる世の中」を目指しています。僕自身もJ A V Oの活動を通して日本・世界がもっと心身ともに豊かな国・環境になるべく努めています。
そのような熱い思いを持った方がこれからも増えていくことを願っています。

「みんなで心と地球をキレイにしましょう!」

高校生・大学生のボランティア証明書発行はコチラをクリック

ボランティア登録フォームはコチラ

必須お名前
必須メールアドレス
任意会社名
任意電話番号
必須お問い合わせ種別
必須お問い合わせ内容

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事